プロフィールとブログについて

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

はじめまして。「みんな栄養に頼りすぎている」管理人のシンノユウキです。

管理栄養士を養成する大学を卒業後、修士課程に進学。修了後、現在は東京にある出版社で営業として働いています。

大学では栄養学を勉強し、大学院では公衆栄養学や栄養疫学などに関する研究を行いました。

また、研究をするにあたって、ExcelVBAやGoogleAppsScriptなどを活用していたら、楽しくなってしまい、プログラミングの魅力に取り憑かれてしまいました。現在はWeb関係を勉強中です。

お問い合わせは以下のフォームからお願いします。

ブログのテーマ

本ブログ、「みんな栄養に頼りすぎている」は、以下の3つを軸にしています。すなわち、

  • 管理栄養士×ICTに関する情報
  • 「スプレッドシート栄養計算」に関する情報
  • 栄養に関する情報

です。

管理栄養士×ICT

管理栄養士×ICTでは、管理栄養士がICTを活用するための方法などを紹介します。ICTとは、

情報・通信に関する技術の総称。従来から使われている「IT(Information Technology)」に代わる言葉として使われている。海外では、ITよりICTのほうが一般的である。

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典

と説明されています。管理栄養士がICTを活用することで、業務効率が上がったり、今までにはないサービスを提供することができるなどのメリットがあります。

具体的にどのようなことを書いていくのかというと、とりあえず一般的に広く用いられているExcelの活用法などになるかと思います。その他には、信頼性の高い栄養情報を提供するために必要な、文献管理ソフトの使い方や、統計ツールの活用法などにも触れていこうと思います。

スプレッドシート栄養計算

「スプレッドシート栄養計算」は、私が開発したもので、Googleスプレッドシートに栄養計算機能を追加するアドオンです。栄養計算を行うソフトウェアは数多くありますが、それらの操作性は直感的でなかったり、価格が効果過ぎたりします。

そういった現状を踏まえ、スプレッドシート栄養計算は、シンプルな操作性を持つGoogleスプレッドシート上で動作するように設計し、またスプレッドシート栄養計算の操作自体も非常に簡単です。そのため、栄養の知識を持った人であれば、特別な操作を覚える必要もなく利用できます。

栄養情報

また、栄養に関する情報では、巷に氾濫する雑多な栄養情報に関して、その真偽や役に立つ知識などを公開していきます。

世間にあふれる栄養情報は、本当に数多く、その真偽も確かではありません。また、栄養の専門家からすれば当たり前の情報でも、一般の方からすればそうでないということも多くあります。

そのため、情報は発信し続けることに意味があると思います。例えそれが、一部の人にとっては常識であってもです。

想定する読者層

そのため、想定する読者層は、以下のようになります。

  • 管理栄養士×ICT:栄養士や管理栄養士、またその教育に携わるもの
  • スプレッドシート栄養計算:栄養士や管理栄養士などの専門家
  • 栄養情報:一般(栄養に関する専門的な知識を持たない)の方々

もちろん、栄養士や管理栄養士の方が栄養情報に関する記事を読んでも、一般の方がスプレッドシート栄養計算を利用しても問題ありませんが、一応の想定読者はこのようになっています。そのため、スプレッドシート栄養計算の記事では、栄養に関する専門用語をバンバンしようしますし、栄養情報に関する記事では、専門家には常識の用語でも、ある程度の解説を加えます。一応ご了承ください。

お問い合わせ

問い合わせなどは以下からお願いいたします。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加