R言語

R言語

Rで栄養統計を学ぼう!第5回:栄養指導に効果はあった?対応のある2群間の栄養統計

「Rで栄養統計を学ぼう!」の連載第5回。今回は、対応のある2群間での数量データを比較する際の統計手法を解説します。仮説検定としては、・対応のあるt検定、・ウィルコクソンの符号順位検定を取り上げます。
R言語

Rで栄養統計を学ぼう!第4回:男女でエネルギー摂取量に差はある?対応のない2群間の栄養統計

「Rで栄養統計を学ぼう!」の連載第4回。今回は、対応のない2群間での数量データを比較する際の統計手法を解説します。仮説検定としては、スチューデントのt検定、マン・ホイットニー検定をとりあげます。
R言語

Rで栄養統計を学ぼう!第3回:性別と肥満度に関係があるか?カテゴリデータの栄養統計

「Rで栄養統計を学ぼう!」の連載第3回。今回は、性別や肥満度などに代表されるカテゴリデータの栄養統計についてみていきます。仮説検定としては、ピアソンのカイ二乗検定、フィッシャーの正確確率検定をとりあげます。
R言語

Rで栄養統計を学ぼう!第2回:代表値と散布度を算出してみよう

「Rで栄養統計を学ぼう!」の連載第2回。今回は、足し算や割り算などの基本的な計算の方法をまず学習し、その次に、平均値や最頻値などの代表値を算出する方法をご紹介します。また、分散や変動係数などの散布度も算出してみたいと思います。
R言語

Rで栄養統計を学ぼう!第1回:RとRStudioをインストールしよう

「Rで栄養統計を学ぼう!」の連載第1回。連載の初回となる今回は、Rとは何かという点と、なぜRを学ぶのかについての解説、RとRStudioのインストールを行っていきたいと思います。 ではいきましょう!