【VBA】「エクセル栄養君」の食品の一覧をすべてクリックするマクロを紹介します!

Excel

みなさん,こんにちは.
シンノユウキ(@y_stadio)です.

今回はVBAを使った,「エクセル栄養君」の食品の一覧のボタンをすべてクリックするマクロを紹介します.活用の機会は少ないかも?ですが,こんなことも可能!という目線でごらんください.

ではいきましょう!

 

こんな感じになります!

最初に,どんな感じになるのかを紹介します.マクロを実行すると,以下のようになります:

Excelシートやユーザーフォームへの反映が遅れていますが,すべてしっかりとクリックしています.

ではコードを紹介していきましょう!

 

コード全文はこちら!

コードは以下のようになります:

 

 

こちらのコードは,以下のサイトを参考にしました.

 

これらのコードは,スクリーン上の座標を指定してクリックしています.私のディスプレイ環境は1920×1080の等倍環境ですので,これと同じ環境であれば,上記のコードで問題ありません.

しかし,それ以外の環境の場合は,クリックするボタンの座標をそれぞれ修正してください.

また,食品群のラジオボタンの座標や情報はコード上に記述すると複雑になるため,以下のような形でシート上に記述しています.これをシートのA1からコピーし,シートのオブジェクト名を「SettingSh」とすれば問題ありません.

itm lst x y
1 164 20 698 340
2 62 21 698 365
3 27 21 698 395
4 94 21 698 416
5 52 20 698 446
6 385 20 698 475
7 181 20 698 496
8 52 20 698 526
9 54 20 698 551
10 446 20 987 339
11 293 20 987 363
12 20 20 987 391
13 58 20 987 416
14 31 20 987 442
15 142 20 987 474
16 59 21 987 496
17 136 21 987 522
18 23 20 987 552

 

まとめ

今回はVBAを利用して「エクセル栄養君」の自動化に挑戦してみました.次回は料理一覧を自動で入力できるマクロを作成してみます.