食品・栄養素

管理栄養士が『完全栄養食』の現状・種類をまとめました

管理栄養士が,『完全栄養食』の現状と種類をまとめました。COMP,Huel,BASE FOOD,NISSIN All-inの概要と,おすすめの選び方もご紹介します。
Excel Tips

推定エネルギー必要量を算出するためのExcelシート

昨日,Twitterのタイムラインに以下のような記事が流れてきました: VBA界隈では知らない人はいないであろう,有名な方が書いた記事です。VBAだけでなく,エネルギー出納にも詳しいという,栄養士泣かせな方です。...
ライフハック関連

Google日本語入力で各種ツールを呼び出すコマンドラインオプションの紹介

Google日本語入力における,各種ツール(単語登録やプロパティ)を簡単に開くコマンラインオプションについて紹介します
食品・栄養素

私たちが野菜を食べる健康上の理由を整理する

野菜を食べる目的は「ビタミン・ミネラルを摂取するため」だけではありません。それ以外にも野菜を食べる健康上のメリットが存在します。その周辺を整理していきます
ヘルスリテラシー

プラセボ効果をわかりやすく解説【ヘルスリテラシーを身につけよう②】

今回は「ヘルスリテラシーを身に着けよう」の連載の第2回で,「プラセボ効果」について紹介します。「効果があった!」と感じていることは,もしかしたらプラセボ効果かもしれません。 前回の記事はこちら! プラセボと...
ライフハック関連

論文を検索・引用するなら「Google Scholar ボタン」Chrome拡張機能が便利

Google Scholar は,主に学術論文を対象とした検索サービスの1つです。多くの論文が検索対象となっているため,活用しているという方も多いかと思います。そんな Google Scholar から提供されているChrome拡張機能:「Google Scholar ボタン」を紹介したいと思います:
2019.09.29
食品・栄養素

個人対応栄養学:Personalised Nutrition について

「食べる」という行為は個人的な営みです。その個人によって,食べるもの・食べられるものは大きく異なります。であれば当然,栄養学もそれによって変化しなくてはなりません。つまり「個人対応栄養学:Personalised Nutrition」を実践する必要があるのです。今回は,昨今の個人対応栄養学について書かれた文献を参考にし,その現状について紹介します
ヘルスリテラシー

最速で健康栄養リテラシーを身につける方法

世間では健康や栄養に関する情報が溢れています。それらは,信頼できる質の高い情報もあれば,そうでないものもある「玉石混交」の状態です。玉と石を見極めるためには,それぞれの個人が「健康栄養リテラシー」を身につける必要があります。それを「最速」で身につけるためには,ある2つの書籍を読むことをオススメします。
ライフハック関連

Google日本語入力のユーザー辞書を複数のPCで同期する方法

仕事とプライベートで同じPCを利用する 。これは,私がぜひ実現したいライフ・プロジェクトの1つです。しかし,それを実現するのはまだまだ難しそうです。現状,職場専用PCと自宅専用PCを使い分ける必要があります。 仕事利用と自宅...
食品・栄養素

「機能性表示食品」の科学的根拠となるシステマティックレビューの質について

2015年より,「機能性表示食品」と呼ばれるタイプの食品が新しく登場しました。これは,以前より存在していた「特定保健用食品」とは明確に異なるもので,特定保健用食品で必要となる国による審査が不要なのが特徴です。機能性を表示するだけの...
タイトルとURLをコピーしました