Excel記事一覧

Excelに関連した記事を紹介するページです。Excelや、Excel VBAなどについて解説していきます。

Excel×栄養計算ソフト

現時点で3つの連載があります。順番にご覧いただくことで、Excelである程度の機能をもった栄養計算ソフトを作成することができます。

Excelで栄養計算ソフトを自作しよう!

公開されている食品成分表のデータと、Microsoft Excelを用いて、栄養計算ソフトを自作することを目指します。初学者にもわかりやすく解説していますので、じっくりと取り組んでみてください。

  1. Excelで栄養計算ソフトを自作しよう!
  2. 栄養計算ソフトのための食品成分表をExcelで作成しよう!
  3. VLOOKUP関数で食品成分表から食品名を検索しよう!
  4. Excelで食品成分表から食品のエネルギーを算出してみよう!
  5. Excelで食品成分表から色々な栄養素の成分値を算出してみよう!
  6. SUM関数で算出した栄養素を合計してみよう!
  7. SUMIF関数で食事区分ごとに栄養素を合計しよう!
  8. 【完成】Excelで栄養計算ソフトを作成してみた!

管理栄養士のためのVBA入門

ExcelVBAの基礎を学ぶための連載です。VBAを習得することで、Excelの一般的な機能を利用するだけでは難しい、様々な処理を実装できるようになります。

栄養計算ソフトにユーザーフォームを導入しよう!

自作した栄養計算ソフトにユーザーフォームを導入するための連載です。ユーザーフォームを利用することで、一気に利用しやすいアプリケーションへと変化します。食品群からの食品入力や、検索による食品入力を実装します。

  1. ユーザーフォームを始める最初の1歩
  2. フォームを設置→開くをやってみよう!
  3. リストボックスからシートに食品を追加してみよう!
  4. オプションボタンから動的にリストボックスの内容を変更しよう!
  5. ユーザーフォームにエラー処理を実装しよう!
  6. コードを読みやすいリーダブルコードに改善しよう!
  7. 食品成分表から検索→食品入力をしてみよう!
  8. 栄養計算ソフト+ユーザーフォームの完成!DLも可

栄養計算ソフトに機能を追加しよう!

これまでに作成した栄養計算ソフトに対して、機能を追加していく連載です。難易度は少し高めになりますが、順番に行っていくことで、VBAプログラミングの知識の向上も行えます。

  1. Excelメニューからマクロを実行しよう!
  2. クラスモジュールを使用してイベント処理を一元化しよう!
  3. チェックボックスに含まれる情報をシートに転記してみよう!

 

エクセル栄養君関係

 

その他