食品群別荷重平均栄養成分表の作り方!栄養価計算Tips

栄養価計算Tips
この記事は約3分で読めます。

みなさん,こんにちは.
シンノユウキ(shinno1993)です.

食品構成表を作成する際にも必要となる食品群別荷重平均栄養成分表。

栄養計算ソフトを活用することで簡単に算出できますが,簡単に作り方を解説してみます。

作成の流れは以下のようになります:

食品群別荷重平均栄養成分表作成の流れ
  • 特定期間中の食品の総使用量を算出

    特定期間(1年など)における,食品の総使用量を算出し,食品群ごとに使用量を合計します。

  • 各食品の使用比率を算出

    食品群ごとの総使用量のうち,各食品がそれに占める比率を算出します。

  • 比率に100gあたりの成分値を乗じて合計

    比率をそのまま重量に読み替え,100gあたりの成分値で計算します。計算後の値を合算したものが荷重平均栄養成分表です。

①特定期間の総使用量を算出

まず,特定期間に使用した食品の可食部重量を食品ごとに合算します。
期間は,多くの場合1年程度になるでしょうか。

食品ごとにまとめ終わったら,それを食品群ごとにそれをまとめ直します。
下記に魚介類についてまとめてみました(サンプルデータ):

食品コード食品名 特定期間の可食部重量
の合計(g)
10003あじ3096
10149べにざけ1692
10100まがれい1764
10083くろかじき1368
10313ほててがい2772
10361まだこ828
10321くるまえび1116
10388魚肉ソーセージ288
合計12924

食品群分類は,荷重平均栄養成分表を作成する目的や,施設によっても異なります。ひとえに「魚介類」といっても,それに含まれる食品が異なる場合があるので注意が必要です。

②使用比率を算出

次に,それぞれの食品の使用比率を算出します。

今回の場合,魚介類の可食部重量の合計は12,924(g)です。

それぞれの食品について,これに占める割合を求めていきます。
以下に「あじ」の例を示してみます。

例)10003 あじ の場合
魚介類の可食部重量の合計:12,924(g)
あじ可食部重量:3,096(g)

使用比率 = あじ可食部重量 / 魚介類の可食部重量の合計
     = 3,096 / 12,924
     = 0.2395...
     = 24.0(%)

それぞれの食品の使用比率を算出すると以下のようになります:

食品コード食品名可食部重量
(g)
使用比率
10003あじ309624.0%
10149べにざけ169213.1%
10100まがれい176413.6%
10083くろかじき136810.6%
10313ほててがい277221.4%
10361まだこ8286.4%
10321くるまえび11168.6%
10388魚肉ソーセージ2882.2%
合計12924100%

③使用比率を重量と読み替えて計算

次は,その使用比率をそのまま重量と読み替えて,それぞれの食品100gあたりの成分値で計算していきます。それぞれの成分値を合計したものが魚介類の荷重平均栄養成分表となります。

例)10003 あじ,エネルギーを計算する場合
使用比率:24.0(%)
100gあたりのエネルギー成分値:126(kcal)

エネルギー(kcal) = 100gあたりのエネルギー成分値 × 使用比率
           = 126 × 0.24 
            = 30.2
*上記の計算をすべての栄養素・食品で繰り返す
食品コード食品名可食部重量
(g)
エネルギー
(kcal)
たんぱく質
(g)
脂質
(g)
炭水化物
(g)
10003あじ24.030.24.71.10.0
10149べにざけ13.117.92.90.60.0
10100まがれい13.613.32.70.20.0
10083くろかじき10.610.92.50.00.0
10313ほててがい21.418.53.50.10.7
10361まだこ6.44.61.00.00.0
10321くるまえび8.68.71.90.10.0
10388魚肉ソーセージ2.23.20.20.10.3
合計100.0107.419.62.21.1

↑の合計が魚介類の荷重平均栄養成分表となります。

必要な食品群ごとに上記を行っていくと食品群別荷重平均成分表が作成できます。

管理栄養士 / 修士(人間生活科学) / 栄養情報ブロガー / 普段は出版社で栄養計算ソフト関係のお仕事を。ブログ:「みんな栄養に頼りすぎてる」では栄養情報やICTに関する情報を発信していきます。

シンノユウキをフォローする
栄養価計算Tips
シンノユウキをフォローする
みんな栄養に頼りすぎてる
タイトルとURLをコピーしました