シンノユウキ

GoogleAppsScript

HTML5でサインを書かせるなら「Signature Pad 」で決まり!

今回はHTML5のCanvasで文字を書けるようになるJavaScriptのプラグイン:「Signature Pad」を紹介します.外部のライブラリに依存しない,非常に使いやすいプラグインです. では行きましょう! 「Sig...
GoogleAppsScript

JavaScriptを試すなら「Web Server for Chrome」がオススメ

今回はJavaScriptを動かしてみる際に重宝する「Web Server for Chrome」というChromeアプリを紹介したいと思います.これを使うことでローカル環境でもお手軽にJavaScriptの動きを確認することができ...
Excel

VLOOKUP関数で食品成分表から食品名を検索しよう!

「Excelで栄養計算ソフトを自作しよう」の第3回。今回は、VLOOKUP関数を用いて、食品番号から栄養素を検索するための仕組みを作成していきます。
スプレッドシート栄養計算

スプレッドシート栄養計算に合計行を集計する機能を追加しました!

Googleスプレッドシートに栄養計算機能を追加するアドオン:スプレッドシート栄養計算に合計行を集計する機能を追加しました.この機能の追加によって,複数日の栄養計算をした際などでその平均を出したい場合などで集計が楽になります.詳細はぜひアド...
Excel

栄養計算ソフトのための食品成分表をExcelで作成しよう!

「Excelで栄養計算ソフトを自作しよう」の連載第2回。今回は、食品成分表をダウンロードし、それを栄養計算に利用できる形式に整えていきます。食品成分表の解説も行っています。
Excel

Excelで栄養計算ソフトを自作しよう!

「Excelで栄養計算ソフトを自作しよう」の連載第1回。この連載を通してExcelで栄養計算を自作できるようにしていきます。
Excel

【VBA】「エクセル栄養君」の食品の一覧をすべてクリックするマクロを紹介します!

今回はVBAを使った,「エクセル栄養君」の食品の一覧のボタンをすべてクリックするマクロを紹介します.活用の機会は少ないかも?ですが,こんなことも可能!という目線でごらんください. ではいきましょう! こんな感じになり...
Excel

Excel VBAでログイン画面を実装する方法を紹介します!

Excel VBAでは,ユーザーフォームなどを活用することでユーザーが便利に使用できる様々なを処理を行うことができます.今回はIDとパスワードを入力しないとブックが表示されない「ログイン機能」を実装したいと思います. ではいき...
Python

【Python/Keras】VGG16をFine-tunignして100種類の食事画像を認識してみよう!【UECFOOD-100】

以前の記事でVGG16を用いて画像を認識・分類する方法を紹介しました. しかし,本ブログのテーマの1つは「栄養×ICT」.やはり食事画像認識をやりたいなー,ということで,VGG16をFine-tuningし,食事画像を...
Python

「エクセル栄養君」をPyAutoGuiのScreenshot機能で自動化しよう!

今回はエクセル栄養君をPythonのモジュール:PyAutoGuiで自動化することを目指します.前回の記事でも,一通りその機能を達成することができました: しかしこれでは少し不備がありますので,これをScreensho...